フリーランスになって初めて人に会ったら目指す方向性が浮かんできた

こんにちは。ココカラ(@kokokara20T)です。

先日、プロぼっちの「れーいち」さん(@reiichi_m)とお会いしてきました。

初めて自分からコンタクトを取ったのですが、人と会うことの重要性を実感しました。今までぼんやりと考えて決めていなかった将来の方針を決めることができたのです。

この記事では

  • 人に会うことがどれほど大切か
  • 1人では得られなかった未来への道

についてまとめています。

れーいちさんと会うまでの経緯

僕は6月12日から「稼ぎまクルー」という企画に参加しています。「1ヶ月で150万円稼ごう!」という企画です。

給料以外で収入源を作りたかった僕は、お金を手に入れるために様々なことを始めました。6月に始めたのは治験、クラウドソーシング、note、ポイントサイトです。
収入源を増やすのと同時に、僕は将来どうするかについても考えていました。今の心構えでお金が稼げたとしても、将来的に道を踏み外すか挫折すると考えていたのです。

お金を稼ぐなら他人のためになる稼ぎ方や考え方が必要だと思っていました。

そのために人に会おうと考えました。

家で一人で勉強したりTwitterなどをしていても学べることには限界があります。
視野を広げるには何かを体験したり人と会話するべきだと考えました。

れーいちさんを見つけたのは偶然です。
どうやって人に会うかを考えていた時に、札幌在住ですぐ会えるというのが最大の理由でした。

今まで接点がなかった人に自分から会おうと思ったことはありませんでした。不安な気持ちもありました。しかし、会うことで何かを得られるという期待が上回りました。

未来を語れる人の魅力を感じた

れーいちさんは大学を卒業してフリーライターとして生活しています。
国内や海外に旅行することも多く、僕には無い体験をしている人です。

フリーライターの先輩でもあるのでライター業について聞いてみると「ライターに飽きてきた」と話していました。今のところ僕のライター活動は順調に進んでいますが、単価が上がれば取材なども必要なのでやりたくないことをやらされている感があるようです。

今後、海外旅行も考えている僕は海外での生活についても尋ねました。
英語ができなくてもジェスチャーでなんとか伝わるという話や、現地では生活で不便だったことなどを聞きました。

最も衝撃的だったのはお金に対する考え方です。
僕は「人のためになる稼ぎかた」ばかり考えていて、「人のためになる使いかた」は考えていませんでした。
稼いだ後にそのお金をどう使うかが重要だったのです。

れーいちさんは、お金を稼ぐことよりも稼いだお金をどう使うかを中心に話していました。

自分は「ぼっち」だから、他の「ぼっち」たちの気持ちがわかる。
ぼっちのためのコミュニティを作りたい。

そのように未来を語っていました。

この話を聞いた時に自分に足りないものがわかりました。僕には他人に話せるほどの未来が無かったのです。

僕は会社員からフリーランスになったので、会社を辞めたい人の手助けをしたい気持ちはありました。ただ、その先に何をしたいかというのが無かったのです。

目指す未来を探す方法を求めた

家に帰ってから僕は自分が将来何をしたいかを考えました。
頭で考えるだけでは答えが出なかったため、ある動画を参考にしました。

お金の使いかたを考える上で、動画内の「方向付けをする5つの質問」を行いました。

僕には親友と呼べる人が1人だけいます。その大切な人が困った時に何ができるかを考えました。

考えたけれど他人が口を出すべきではない領域だったり、本人が決断することばかりでした。ただ、大切な人が決断をして独立したいとなった時にお金に困るのではないかと思いました。
お金の支援であれば僕でも可能です。大切な人が決断をした時にお金に困るようなら支援してあげたいと考えました。

将来の方針の仮決定

独立を決断した人がお金に困るというのはよく聞きます。今の時代には、独立したい人を支援してくれる相手はたくさんいるようです。

しかし、支援してくれる相手がいることを知らない人が多いと感じます。

頑張って独立しようとしてもお金がないからどうしようもない。
なら、僕はそんな人を支援するためにお金を使いたいです。

現状では自分の生活費を稼ぐので精一杯です。独立するのに1,000万円必要だと言われても、僕に支援するお金がなければ何もできません。
まずは自分が稼がなくてはいけません。

現在の収入源となっているのは有給休暇の給料とクラウドソーシングです。この他にポイントサイトやアフィリエイト&アドセンス収入もありますが、継続的では無かったり金額が少なかったりで頼りになりません。

ベストなのは他人を支援することで稼げるビジネスです。
特に、自分より既に稼いでいる人を支援することで収入を得て、そのお金を独立したい人に支援する流れを作りたいと考えています。(まだボンヤリとしか浮かんでいません)

今回、人と会うことで方向性が見つかったのは大きな収穫です。

今後も人と会う回数を増やしたいと考えています。どうしても会いたい相手がいる時は国内ならどこでも行くつもりです。
札幌に来る方、住んでいる方はお気軽にTwitterからDMを頂ければお会いします。あなたの経験や考え方を聞かせて頂ければ嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする